大阪ウルトラマラニック開催へ向けての奮闘記です。
0
    10回連続完走の方!!

    こんばんは、sataです。


    寒かったですねー

    風強かったし

    1週間前と10度くらい違いました。

    この季節は、読めないですね。

    風が本当強かったので

    今日がウルトラの日だったら

    ランナーも進まないし

    エイドは、テント飛ばされるから

    天幕外して骨組みだけにしてやってたと思います。

    紙コップも飛んでいくしね。

    ただ水汲みだけは、楽ですよね!


    とにかく

    暑くても寒くても風でも雨でも

    文句言っても解決せず

    なんとかそこでやっていく

    ランナーもスタッフも

    そこで生き残っていかなきゃならないのが

    ウルトラですよね。


    うーんと前なんで何年かも覚えてないのですが

    さくら道国際ネーチャーランを走っていて

    スタートの朝名古屋城から雨でした。

    その雨が24時間過ぎても上がらず

    30時間近く濡れたかな、、、

    ネイチャーは、ひるがの高原を上がっていくので

    ぐんぐん標高が上がり、気温は夜中には

    3度1度最後には、0度の表示を見ました。

    ネイチャーなので、スピードレース

    4月ですから、ランシャツランパン生脚に

    ターサーで走るトップ集団は

    軒並み0度の雨が一日中降り続く中で

    手足動かなくなりリタイア


    私は、長Tにロングタイツでしたので

    まだマシです、、、

    決して速かった訳ではないレースでしたが

    250kmの間、一人も抜かしていないのに

    (ぬかれもしてませんが)

    金沢の兼六園にゴールしたら3位でした。

    我慢して走っていたら、自分の前を走っていた人が

    一人、また一人とリタイアしていったレースでした。


    すごく寒い季節の雨レースにあたると


    でも、24時間以上とかは無いよね

    あのネイチャーよりはマシなはず!


    って思うと潰れません。


    だから、最悪な暑さとか最悪な雨とか

    にぶち当たると

    あはは、過去最高を更新やね〜

    なんて思いながら、走ってました。

    最悪を、知ってると強い!と思います。


    無駄な経験は、ウルトラにおいて皆無!!



    今日は、途中経過の写真撮るのも忘れ

    12時から15時で、実行委員会最終引越し




    私んちに、すべてを運び込み

    一ヶ月お借りしていた倉庫は明け渡し




    きんちゃん、ウエリンの車と

    レモンさんのトラックで二回!!


    すっきり空っぽです。





    トラック2回目は、ポリタンだらけ

    なぜポリタンが後になったか、、、

    それは、神経衰弱みたいに、すべての

    蓋やコックを管理番号どおりセットするのが

    結構大変で時間かかるからでした。




    毎週毎週、試走会や事前準備で

    丸一ヶ月出ていたので

    明日は、久しぶりにフリーな日曜

    みんな自分のしたいことや

    家族サービスや

    アホほど寝ることや

    好きな時間の過ごし方をしてもらいたいと思います。



    ★5回連続完走の方からは

    たくさんたくさんメール来ますが


    2010年の第2回が初完走で、

    そこから10回連続完走を今年達成した

    スイトンピンクランナーな方!!

    どんどんメールして下さいね。


    あんまりいないのかな?

    ご本人気がついてなさそうなら

    ぜひご友人の方!

    メールしぃや!って言ってあげて下さいね。

    | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 21:33 | - | - | - |
    0
      お忘れ物

      こんにちは、sataです。


      落し物まだまだたくさんあります。

      お問い合わせがあり

      見つかった物は、今週どんどん

      お送りしていますが


      まだ大物が残っています。

      走る時背負っていた

      リュックごと、なかみまるまる

      保護しておりますよ〜〜

      お忘れ主さま

      出てきて下さい!

      サプリやマイカップぜーんぶ

      一式あります。


      ご連絡お待ちしております。


      落し物につきましては

      5月いっぱいは、保管して

      6月には、該当者ないものは処分予定です。

      | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 11:20 | - | - | - |
      0
        あれから1週間

        こんにちは!風が寒い朝です。


        今日は、大会で使った備品たちが

        我が家の倉庫に戻ってきます。

        それにそなえて朝から掃除してましたが

        風が強くて

        履いてまとまった砂や枯葉が

        一瞬にして舞い戻り苦笑

        気がつけば、頭ん中砂でジャリジャリ

        家へ入ってシャワーして

        ただ今森ノ宮へ移動中(^^)


        さあ、ガンガン片していきましょう!



        | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 10:10 | - | - | - |
        0
          楽しいだけじゃないよね

          こんばんは、sataです。


          11年前に書いた長い距離を走るということ


          のブログ記事の続きを書こうと思ってましたが

          昨夜から今日午前中にかけて

          ちょっと考えさせられることがあり

          それを、もう少し自分の中で整理して

          今年の最後のブログ記事にしたいと思います。


          明日は、いよいよ倉庫を引き上げます。

          大会のために用意したものたちを

          きちんと手入れして、来春まで

          私の自宅の倉庫へ移します。

          この大会のための最後の大掛かりな作業が明日です!


          有難いことなのですが、、、

          みなさんが水都大阪ウルトラマラニックは

          楽しい、楽しいと言って下さいます。


          コースも景色もめっちゃ単調だし

          日陰ないし

          暑いし風強いし


          それなのに、完走した人も

          ダメだったひとさえも、楽しかった!

          来年また!と多くの方が言って下さいます。


          えー、一体何が楽しいんやろうか?笑笑

          自分が走ってみないとわからんなー

          とも、思いますが

          やっぱり私に当日走ってる余裕は無いでしょうしね。


          えっと、、、

          100kmも走って楽しかったー

          って思えている方は

          きっとちゃんと日頃のトレーニングが出来ていて

          タイムを狙うのでなくて、マラニックで良いなら

          この距離をも、少し余裕を持って走れる方であり


          水都は、ウルトラやけど

          近いし、安いし、美味しいし、めっちゃ楽しいでー。

          という言葉だけに踊らされて

          たいして準備せず、出ちゃったら

          楽しいより、キツイとしか思えないでしょう。


          やっぱり、この距離を走るには

          じっくりと走れる脚と

          へばらない体力と

          折れない心を育てましょう

          今回ダメだった人は来年に向けて


          実は、走ることだけではなくって

          日常生活や人間関係やお仕事で

          適当なことをしない

          手抜きをしない

          嘘やごまかしをしない

          誠意を持って対応する


          そうした普通の日常の生き方や在り方が

          本当に厳しい局面で

          自分を、露わにします、、、


          怖いくらい、ずるい勝手な自分が見えたりね。

          ごまかしのきかないものがある。


          ウルトラマラソン素敵ですよ(^^)

          雄大なロマンです。

          この身一つで、どこまで走れるのか、、


          楽なことばかりじゃないはずなのに

          笑顔を出せる

          楽しかったと思える。


          そうなりたいですよね!


          みなさんが、水都は楽しい!

          と言って下さるのは、ありがたいけれど

          ちゃんとしてなきゃ

          楽しめないです。


          楽しんでくれた方が

          たくさんいたのなら

          それは、そのスタートまでにあった

          取り組みや努力がちゃんと、出来てたってこと


          それもとても嬉しいです。

          ちゃんと準備して大会に出る!

          これは、、当たり前であり

          でも、出来ない人も実際多いのです。



          では、また!

          | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 19:05 | - | - | - |
          0
            こんばんは!

            sataです(^^)


            うちの大会は、選手1100人


            ん?


            でも、アクセス数4000くらいあったりして

            ん?

            誰が見てくれてるんだろ?

            ん?


            昨夜始めて朝までしっかり熟睡ができました!


            大会が近づくと色々気になって寝れなくなります。

            疲れてるんだけど、2時間くらいで目が覚め

            また寝なきゃと目を閉じるものの

            なかなか寝れなくて、4時や5時から

            目が冴え冴え笑笑


            考えちゃダメ!

            ボーっとしろ

            ボーっと、、、と自分に語りかけ


            4月は、ずっとそんな感じ

            神経が、超過敏になっている。


            でも、よい緊張感があるので

            疲れは感じない。


            前日土曜日は、2時間くらい横になるが

            一睡もできず早々に会場入り


            でも、これまた緊張感があるので

            眠気さえ感じず。


            日曜夜は、12時くらいには

            スポーツエードに戻り、シャワーして

            横になり、泥のように眠ろうと思うのに


            神経が興奮していて疲れてるのに

            眠れな〜い。


            毎年毎年これ!

            だいたい、こてっと寝てしまい

            朝まで一気!というのが木曜日


            で、、ここからは

            しばらくアホみたいに寝ます笑笑


            肝座ってそうに見えて

            むっちゃ、心配しぃの気にしぃです。


            これだけ大きくなった大会の

            総責任者である重責、

            そしていくらみんなでと言っても

            ぬぐいきれない孤独感。

            女を理由に出来ないとは言わないが

            日本中のウルトラマラソンで

            同じように女性がトップリーダーって

            あるのかなぁ、、、

            ふと、弱気になったりもするけれど


            結局もう11年!

            なんで、どんなことがあっても

            逃げずに諦めずに投げ出さずいれるのか?

            と考えると答えは、はっきりしていた。


            ウルトラマラソンが

            私を鍛えてくれた、、、、

            どんなピンチでも、必ず生きる道はあるはず

            出来ない理由、諦める理由を探すより

            出来る方法を考えろ!探せ!


            気合いいれて立たなくていい気負って走らなくていい

            たおやかに、自然体でかわしていけ

            それが折れないこと!


            いくら、辛くても苦しくても

            永遠に続くものじゃない

            進んでいたら必ずゴールは来る!


            終わりのない苦しみはない。

            だから勇気を持って前へ


            って教えてくれたのは

            ウルトラマラソンでした、、、


            明日は、ちょっと真面目にウルトラを

            走ることを書いてみようと思います。


            私は、29歳で100kmを初完走し

            それから早28年近くになりました。

            平成が間も無く終わりますが、、、

            私の平成は、ほぼウルトラマラソンでした。


            新しい時代を迎える前に

            みなさんが、よく読んで下さった

            長い道を走るということ

            の、その続きを書きます。



            閑話休題★

            今日は、ご協賛や、ご協力の

            お礼状書きをし

            持参するものや、送付するものにわけて







            ポストに投函するものは、しました。


            で、倉庫に行き

            月曜洗ったポリタンクたちを、水が完全に乾いたかチェック

            乾いてないのは、タオルドライ

            手が入らないのは、逆立ちさせる。

            一個一個すると、めっちゃ時間かかるし

            腰にきます笑笑



            まあしかし、場所取る場所取る!

            これを、完全に乾かし

            蓋を合わせて、閉めて。来年の4月まで保管するのですが


            場所取るんですマジで笑笑


            夜は、チームアジア

            先週は、ランなしほぼミーティングでしたが

            今夜からは、平常運転。

            ランニングチームにもどりました(^^)

            | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 22:36 | - | - | - |
            CALENDAR
            SMTWTFS
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << January 2020 >>
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENTS
            MOBILE
            qrcode
            LINKS
            PROFILE
            このページの先頭へ