大阪ウルトラマラニック開催へ向けての奮闘記です。
0
    フィニッシャータオル

    こんばんは、sataです。


    よく降りますね。

    今はザーザー降り(T . T)


    気の晴れない天気ですが、

    良い天気であったら、いくら自粛してと言っても

    一定数は、シート敷いて飲んで騒いでの花見はあるので

    これで良かったのかもしれませんね。


    新年度が始まりました!

    新入学や新社会人の方々には

    卒業式もままならず我慢したのに

    4月の入学式や入社式も、まともに出来る状況でなく

    本当に気の毒です。


    そんなザーザー降りの中

    1000枚ものスポーツタオルが届きました。


    スポーツエード足の踏み場なし笑

    人のいる場なし笑



    外も中もダンボールに囲まれて・・


    しかし、大会のない

    ゴールのない

    フィニッシャータオルは、重いです。

    毎年3月末くらいにタオルが届くと

    ウキウキしてくるんですけどね


    メダル。

    タオル。

    ゼッケン。

    Tシャツ。

    完走証。

    届くたびにズンときます。。。


    しかし、このタオルを発注した時

    実は自分の中にもしかしたら大会が中止になるかも、、

    というのがありました。


    メダルは、1月後半には発注していたので

    何も疑わず

    東京2020オリンピックで、たくさんの

    金メダルがとれたらいいな!と願いをこめて

    OSAKA2020金メダルを作っていました。

    しっかり、2020.4.19って刻んで。


    でもタオルは、それより大分後に

    大会に間に合う頃合を見て発注したので


    もし、感染拡大がおさまらず

    4月になっても、まだまだ落ち着いていなかったらと

    不安もあり


    こんなデザインで作りました。



    第12回水都大阪ウルトラだと

    今年が中止になっても来年使える

    無駄にならない、、、


    フィニッシャーって入ってる限り

    メダルとタオルは、送るのおかしいですので


    このタオルは、一年間倉庫に保管して

    来年使おうと思っています。



    オリンピックイヤーらしく

    今年はTシャツもタオルも紅白で

    日の丸イメージでしたが

    結局オリンピックイヤーも来夏に延びましたしね。


    後は、メダル。。。

    ものすごーい重さです。

    使わなかったら、これはゴミ?

    普通ゴミに捨てれる量ではないし

    事業ゴミにあたるので、産業廃棄物

    捨てるにもお金がかかります。


    でもなぁ〜まずなにより

    もったいない!

    捨てるのは、出来ないです。。。

    どう考えても何十万円もゴミにしたらアカン


    かと言って、これを来年使うのも

    日付いれてるからアカン!


    そこで、きっとうちのランナーさんなら

    わかってくれる。

    ゴミに捨てるより賛同してもらえると思う方法で

    来年捨てずにこのメダルも活かそうと思います。




    Oリングみたいなリングか

    この写真に写したようなチェーンかで

    この2020メダルの上に、さらにもう一つ

    メダルを重ね付けしようと思っています。


    みんな今年のウルトラが無くなった分

    来年は、2回分大阪ウルトラを楽しむ予定なはず


    だから、2年分の想いをこめて

    おめでとう!のメダルに。


    仮に、私のネックレスを重ねてみます

    これよりは、もう少し大きいのにしますが


    ダブルメダルが重なった完走メダル。

    よほどなことが無いと中止なんて無いですよね。

    うちも、初めてですが、、、

    ということは、ダブルフェイスのメダルというのも

    まずは、お目にかかれない物になるのかな。

    うーんと、先に

    ああこんな年あったよね。

    2年分のメダルもらった年。


    と振り返れる日がきっときますよね。。


    今年の大会のために購入し、発注してるものは

    出来るだけ工夫して来年の大会に使います。

    (賞味期限ある食べ物は別ですが)


    このコロナウイルスによって

    間違いなく景気は冷え込み

    今まで体験してきたリーマンショックとか

    より、うんとうんと酷い不景気になります。


    それを、今考えると不安すぎるので

    あまり言葉に文字にしたくないけれど


    本当に来月の家賃も払えない

    というようなことが、出てきてしまう中では

    マラソンのエントリーなんて

    贅沢でしかないってことも、、このコロナウイルスが長引けば

    終息しても、次はそこですよね。


    色んなものが値上がっていくんだろう。


    その時にも、

    色んな工夫をして、手間かければ

    コスト抑えれるなら手間かけて

    エントリー料を抑える努力をします。


    フルマラソンが15000円とか!

    ウルトラが20000円超えとか!


    ちょっと待ってよと私は思います・・・


    色んなものが値上がり、消費税も昨年10月から

    上がってしまっているけれど


    出来るだけ、出やすい価格を守る!

    ということは肝に銘じて!


    無くなってしまった大会の作業をするのは

    どこかむなしいのですけど


    これ来年でも使えるよね。

    そしたら、その分予算少し浮くよねー

    だったら、来年はエイドにお金かけれるよね!

    って考えるのは楽しいです。


    りくろーおじさんのチーズケーキとか

    100台くらいバーンって買ったりさぁ


    なんてね笑



    | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 19:17 | - | - | - |
    0
      4月5日試走会について

      こんばんは、sataです。


      間が空いてごめんなさい。

      中止を決めて発表してから一週間後の日曜。

      昨日は、、

      不要不急の外出自粛要請が出ていたので

      私の自宅にある倉庫で12年分のゴミ出し

      お片付けを、来れるメンバーでやりました。

      車だったりランだったりで

      我が家の前の道路で片付け





      賞味期限切れまくりのドリンクを

      そのうち処分しなきゃと分かってながら

      2013年とか、2016年とかの

      オレンジジュースが烏龍茶のようになったものを

      ひたすら、開けて流して

      めくって、つぶす。


      もったいないながら、処分も消費もしないで

      お蔵入りしたまま早くも10年というものを

      すっきり片付けました。



      今年のために購入していたものなども

      整理をし



      倉庫の備品は、ずいぶんすっきりしました。



      空いたペットボトルは、何度かに分けて

      ゴミにだしていきます。


      土曜、東京の岩Tさんご夫妻から

      陣中見舞いというか差し入れが送られてきました。




      愛媛から丁寧に丁寧に育てられた

      清水果樹園のレモンやみかんにジュース

      貴重なお品と

      それを送っていただいたお気持ち

      本当にありがとうございます。


      さて、この週末4月5日は、本番のない

      試走会です。

      試走会は、少人数ですし、更衣室もなく

      エイドもなして

      豊里大橋の下に集合し枚方折り返しの往復をするというシンプルなものなので

      ぜひやりましょう!と張り切っているのですが


      ちょっと暗雲が・・。

      今週も先週も週末の不要不急の外出自粛要請が吉村知事から出ました。

      もし今週末も、外出自粛要請が出れば

      やはり、みなさんに呼びかけての試走会は

      できなくなります(T . T)


      今のこの感じだと、、出るんだろうなと

      しゅんてしています。


      一応予定を書きます。

      参加者は、今年の選手とスタッフボランティア。

      集合は、9時走れる用意して豊里大橋。

      スコップを持参された方は、車で預かり

      枚方まで運びます。


      枚方で、花壇の草抜きや花植え作業。


      この作業中は、

      みなさん必ずマスクして下さいね。

      消毒スプレーとビニール手袋は

      こちらで配ります。

      スコップは、実行委員会でも用意しますが

      自宅にある方は、マイスコップ持ってきて下さい。


      作業が終われば、豊里大橋へ戻ります。

      25から26キロくらいです。


      途中参加も、片道参加も自由です。

      保険も入っていませんので自己責任で走って下さい。


      オプション!!

      大阪城からスタートしたい方は

      先導チーフ英子ちゃんと

      実行委員板さんが同行します。

      7時に、教育塔にいて下さいね!

      8時半前後に豊里大橋に到着し

      本体と合流します。


      今回は、コロナ対策で

      エイドは、用意しません。

      各自ドリンクとお腹空く人は

      補給食用意して下さいね!


      折り返しの枚方では、

      ネスレ日本さまから、ご提供いただいた

      イチオシの経口補水液のアクアソリタを

      おひとり1本ずつ、お配りします。


      雨天決行ですが

      こんな時世ですから、雨が降ったりしたら

      どうか無理なさらずに!


      ては、大阪府や国からの要請がなければ決行!

      外出の自粛要請が出た時には中止です。


      お知らせは、

      HPや、Facebookでご連絡いたします。



      では!

      | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 21:48 | - | - | - |
      0
        中止を発表してから

        こんばんは、sataです。


        今日は、快晴で大阪も桜の開花宣言がでました!


        21日夜に今年の大会中止発表をしましたが

        21日深夜から22日23日大変たくさんの

        メールやメッセージを頂いています。

        そこで感じたことは

        この水都ウルトラマラニックは

        12年の積み重ねの、中で私たちの大会ではなく

        非常にたくさんの方が自分のことのように

        大切に感じていて下さる

        みんなの大会に成長していたということです。


        その昔、大阪には100km走れる大会はなく

        ウルトラを走りたければ、休みを取り

        交通費・ホテル代を使ってどこかへ行くしかなく

        その頃も景気は良くなかったので

        なんとか関西の人が、休みを取らず

        お金もあまり使わず出れるウルトラを作ろう

        と、始めた大会です。

        350人の募集からスタートしました。。


        今では、こんなにもたくさんの方が

        楽しみにして下さり

        大切に思って下さっていることに

        心から感謝しています。


        来年!

        倍返しだ!みたいな、大会にするべく

        今から気持ちは動き始めています。


        色々心配していただきましたが

        私は、全く疲れていません!

        みなさんからの、気持ちがあるから

        バリバリ元気で残務もやる気満々です。

        本当にありがとうございます。


        中止発表の後

        連絡すべき各所に連絡をし


        今日連休明けは

        大阪府のスポーツ振興課

        大阪市のスポーツ局

        淀川河川公園事務所

        大阪城パークセンター

        大阪府警本部

        東警察署

        都島警察署

        へ、行ったりお電話で連絡させていただいたり

        公的機関は、午前中かけて朝からご報告しました。


        昼からは、ご協賛いただいている各所へ

        状況の説明や報告をさせていただきました。


        公的機関もご協賛関係も

        お話しさせていただいていても、メールでも

        思わず涙が出るほどありがたいことが多くあり


        私は一切疲弊することなく

        益々支えていただき、期待していただき

        来年に向けてパワーアップできている気がします。


        今日は、今年の完走メダルが完成して届きました。

        このメダルは、1月に中国に発注したのですが

        コロナウイルスにより、会社や工場が閉鎖され

        間に合うのか心配だったのですが

        工場も会社も閉まっている時でも

        担当者の女性は、自宅でiPhoneからでも

        ずっと状況を連絡してくれていました。

        ギリギリになっても、大会までに必ず

        納品しますからと連絡してもらっていましたが

        この三連休前には、大阪にまで到着していて

        予想より遥かに早い到着でした。


        それは、世界中で

        こういったマラソンのメダルなどが

        キャンセルや受注が激減し

        私たちのメダルの順番が予定より早まったのだと思います。。。





        今年は、キンキラキンの金メダル

        東京オリンピックの年なので

        たくさんの金メダリストが誕生したらいいなという

        そんな願いをこめていました。



        行き場が無くなってしまったメダルですが

        やはり、みなさんの参加料から出来ていますので

        無駄な産業廃棄物にしないで

        意味ある使い方にしようと思っています。


        もうすぐしたら

        フィニッシャータオルも完成してくると思います!

        その時に、また詳しく書きますね。


        色んな経費の計算、支払いを済ませて

        返金の用意をします。

        明日以降で、お知らせしますので

        HPやFacebookやブログを今しばらく見て下さい。


        それから、、、

        モチベーション下がり気味と思いますが

        来年の水都大阪ウルトラマラニックは

        思い切り楽しくやりますから

        今から楽しみに練習して下さいね。

        4月5日も、よろしければぜひ一緒に走りましょう。

        感染しないためにも、過度なストレスにせず

        体力満タン気力満タンなウルトラランナーらしい過ごし方をしましょう!

        もし4月5日お会いできましたら、

        昨年の最高増量の佐田よりは

        ひとまわり、いやふたまわり小さくなってますから笑

        一緒に走りましょう!



        | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 20:58 | - | - | - |
        0
          第12回水都大阪ウルトラマラニック中止のお知らせ

          こんばんは、sataです。


          今実行委員会が終わりました。

          結論からお伝えすると

          今年の大会は中止とさせていただきます。


          本当にたくさんの方が毎年楽しみにして下さっている大会。

          私たちも、やれることを生きがいとし

          みなさんと一年一度お会いし

          ともに走れることを励みにしてきました。


          新型コロナウイルスに関しても

          京都や熊本城や高知で、何万人規模の大会が

          開催され、特にマラソンによる感染も聞かなかった時は

          まさか、こんな風になるとは思っていませんでした。


          東京マラソン中止の知らせがあり

          そこからは、前週の京都が開催されているのに

          規模が1000人に満たない大会まで

          次々と中止が発表され

          マラソンを開催するということが

          いけないことのような風潮になってきました。


          大阪でも3月21日まで大規模イベントの自粛要請が出されましたが

          そこからさらに一ヶ月先のうちの大会に関しては

          すぐに中止とはせず

          人が集まらず、換気ができ、濃厚接触しない形で

          どう実施するのかを、毎日準備を重ねてきました。

          私たちは、感染予防してますよ的な

          とりあえずアルコールスプレーを受付に置き

          スタッフは、マスクや手袋し

          受付テントには、37.5度以上発熱がある人は参加をやめて下さい。

          と書いて終わりみたいなことは考えていなくて


          医療チーフの土井先生は

          予算じゃ追いつかないだろうと

          自腹で非接触型のおでこでピッてする

          体温計をいくつも購入してくれていました。


          実行委員会も、サーモカメラで参加者をチェックできる

          一式のレンタルをしていました。


          エイドスタッフは、試食販売やカフェなどで最近よく見る

          透明で表情はわかるけど

          口から鼻まで覆うプラスチックの飛沫を防ぐ

          マスクを購入していました。


          エイド食材は、個別包装ながら

          さらにそれを陳列する方法は

          透明のプラ板でトレーから上20センチの位置に

          覆いをつけるよう工作品を作り始めていました。


          毎日イベント自粛が解禁された時

          少しでも不安なく走ってもらえる方法を

          やれる日に向けて準備していました。


          エイドのたびに、被り水(ボラさんが一日中ポリタンで汲みに行ってベビーバスにためている)

          を、かぶるのでなく、まず水で手洗い

          紙ナプキンで拭いて次にアルコールスプレー

          その導線を通過して

          先に書いたエイドゾーンに入ってもらう。


          やれるためにどうすればいいか?

          それを考えていくことは

          大変というより

          みなさんの顔を想像していると楽しくもありました。


          スタート会場には、1.5メートル間隔にマーカーを設置し

          たこ焼き器のように

          ひとマークにひとり、人が立ってもらうように準備していました。


          大阪城から中之島に向かうコースは今年はカットして

          早朝のうちに、人の少ない淀川へ即向かうようにしていました。

          そうして距離も短縮しました。


          更衣テントや荷物預かりテントも

          1時間に1回は、消毒するよう

          噴霧器?みたいなのも買いました。。


          それでも、遠くからこられる方や

          基礎疾患のある方や、高齢者と同居されている方、

          お仕事上、イベントの参加が難しい

          でも、もったいない、、、

          不安だけど出ようかと思っている方に

          気持ちよく今年の出走を、諦めてもらえるよう

          大会はやっても、キャンセルも出来るという

          対応をすることにしました。


          少しづつでも、新型コロナウイルスの感染がおさまり

          野外で適切な対応をすれば、イベントを徐々に再開して行こう。

          という流れを信じて待っていましたが


          19日の政府の専門者会議をうけて

          20日大阪府は、さらに2週間休校やイベントの自粛要請が延長されました。

          そこには、大阪府で爆発的な感染の可能性があるからということです。


          どんなことをしても、色々な意見があり

          私たちの耳にも入ってきますが

          行政が注意してやってもいいですという状況であれば

          過剰には、恐れず実施するつもりでした。


          ただ、国や大阪府が

          今しばらく自粛してほしい

          みなで感染予防に努めてほしいと要請された時には


          やりたいからやる。

          外だから大丈夫。

          1000人にも満たないからやる。


          みたいなことは、一切考えず

          きっちり、中止やむなし!の答えは持っていました。


          残念ながら、今から2週間は爆発的な感染を防ぐ正念場。

          そして、4月3日なんとかそれが回避できたとしても

          そこから大会までは期間が短く

          さあ、楽しく元気に大会やろう!

          という状態には戻っていないでしょう。


          簡単には、諦めず

          水都大阪大好きなランナーさんに

          水都大阪大好きなスタッフボランティアで

          走ってもらいたい!

          と願ってきましたが


          この4月3日まで自粛の状態では

          私たちの大切にする

          水都大阪ウルトラマラニックは出来ない。。


          とっても無念ではありますが

          精一杯やってきました。

          すっきり、中止!を発表します。


          そして来年

          二年分はっちゃける、笑顔も

          ハイタッチも、弾けまくる

          二年分ためた楽しさてんこ盛りの

          大阪ウルトラをやります!

          やりましょう!


          今夜は、ここまでですが

          今しばらく、

          私たちらしくきちんと終われるところまで

          どうかみなさんお付き合い下さい。


          明日以降

          この後の、事務的なことを発信していきます。


          軽く書けるのは

          試走会・花壇整備・花苗のご寄付は

          淀川河川公園事務所もやりましょう!

          と言われてるので、実施します。

          4月5日9時です。


          来年の出場権は、ありません。

          1100人以上にする予定はなく

          今年の方に出場権をお渡しすると

          ほんの少ししか来年受け付けれないため


          出来るだけわずかでも返金したいと思います。

          その時は、きっと100も70も一律となるかと思いますがご了承下さい。


          いつ頃どんな形で等は

          大会HPやFacebook、このブログで

          決まり次第発表していきます。



          急展開ですが

          出来るだけ一ヶ月前には

          やれないなら、判断してお伝えしたいと思っていました。

          私たちだけじゃなく、たくさんの楽しみにしてた方の

          残念な気持ち無念な気持ちを

          しっかり抱きとって

          一年後必ず最高に楽しい

          水都大阪ウルトラマラニックを実現させます。


          どうか、今は

          ご理解いただきますよう心からお願いいたします。


          大会実行委員長



          | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 21:17 | - | - | - |
          0
            吉村知事の発表をうけて

            こんにちは、sataです。


            今日も朝から板さんとみなさんに

            お送りする最終案内を作っていました。


            昨夜突然、兵庫県大阪府の往来を

            この3連休自粛して下さい。

            というニュースが飛び込んできて

            色々と胸騒ぎがありました。


            でも、とにかく粛々と

            この先ちょうど一か月。

            やれるものならば、色々対策を施し

            実施に向けて準備していこうと思っていましたが


            お昼ご飯している時に

            吉村知事のツイッターで

            21日から大阪府主催イベントで一定の基準を満たしたものから

            再開していくとされていたものが


            4月3日まで、自粛を延長と書かれていて

            手が止まりました。


            私は、賛否色々それぞれの考えはある中で

            それらの個人的な意見には動かされなくても

            大阪府や大阪市が、こうしてほしい

            と発表されることには、きちんと従っていくと決めていました。


            ですので、今日昼の発表で

            再度手を止めて考える必要が出てきました。


            明日メンバー全員が集まり

            昨日実行委員会して方策を練ったばかりですが

            再度実行委員会をもちます。


            みなさんには、大変ご心配、不安な思いをさせてしまい

            大変申し訳ありませんが

            実行委員会で、決まりましたことは

            この連休中にきちんとお伝えいたしますので

            しばらくお待ち下さい。


            しっかり手洗い!

            よく食べてよく寝て、ランナーらしく

            個々にランニングは続けて

            モチベーション下がりっぱなしでしょうが

            健康で走れる身体であることに感謝しましょうね。

            感染予防に、努めましょう。


            では!

            走ってきます(^^)

            | 大阪100kmウルトラマラニック | - | 15:49 | - | - | - |
            CALENDAR
            SMTWTFS
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENTS
            MOBILE
            qrcode
            LINKS
            PROFILE
            このページの先頭へ